<スポンサーリンク>

1度別れて距離を置くことにした
、パパのわがままでママと離ればなれにしてごめん。
と説明しました。

娘のことですから実際に何があったか
察しているかもしれませんが、

実は6年前の件を娘に伏せたかったのは、
娘の将来の夢が元嫁と同じ職業だったからというのがあるんです。

元嫁と間男はある分野のクリエイターと
プロデューサーのような関係です。

純粋に将来を夢見る娘に、
極一部のこととは言え仕事をとるために
枕営業を強要されたなんて言えませんでした

756 :714 : 2017/05/25(木)20:12:14 ID:vPp
元嫁の家に入っていった男性は、元嫁妹の婚約者でした。

結婚が決まり両親に紹介→
元嫁宅に紹介に来ることになったが、
婚約者仕事のため後合流→
出前の受け取り待ちの間に婚約者が駅に着いたため、
周辺地理に不案内な妹ではなく元嫁が迎えに行った→
そこを娘に目撃された、という流れです

娘が出掛けた先の駅が元嫁宅の最寄り駅なのは気づいていましたが、
元嫁は在宅ワークなので
遭遇することは無いだろうと深く考えていませんでした…

変な言い方ですが運命のいたずらめいたものを感じました

元嫁妹と婚約者もテレビ電話をかけてくれて、
婚約者が前に見た男性で間違いないと娘も確認してくれました

元嫁妹も離婚の真相を知っていて
元嫁と疎遠になっていたそうなのですが、
結婚するならお姉ちゃんにも紹介しなさいと
義両親に後押しされて数年ぶりに再会したそうです。

<スポンサーリンク>
[`yahoo` not found]