<スポンサーリンク>

十年近く片想いしていたAに3回告白したけど全滅。→現在、結婚十数年目で三児の母してる私にAから連絡がきた。その内容がありえない…

私には十五歳くらいから二十二、三歳くらいまで十年近く片想いしていたAという人がいた
Aのためなら死ねると思うくらい本当に好きで、三回告白したけれども三回とも振られた

三回目でさすがに諦めて、その時期に告白してくれた人と付き合ってトントン拍子で結婚した
現在は結婚十数年目で三児の母、家族五人で仲良く暮らしている

<スポンサーリンク>

Aのことは、最後に会ってから十五年ほど経っていることもあり
あの頃は若かったなぁ、辛かったけど幸せでもあったなぁとか良い思い出として思い返す程度…

だったんだけど先日、Aから某SNS経由でメッセージが送られてきた

「○○(私)久しぶり。今は結婚してるんだ?それに三児のママなんだね。
あの頃の僕が○○を選んでたら、僕も今は三人の子供のお父さんだったのかー。
もったいないことをしたなぁ。
僕はなかなか出会いがなくてまだ独身です。
誰か紹介してくれませんか?(笑)」

上手く言葉にできないんだけど
振られて目が潰れるかと思うほど泣いたあの頃の悲しみとか

Aとは全く関係ないところで家族力を合わせて、努力をした上で幸せに暮らしてるのに
しれっとAの仮想家族的な言い方をされたこととか

私があの頃何年もずっとAのことを好きだったと知っている上でこんなメッセージを送ってくるなんてどんな神経してるんだろうとか

色々な感情が沸き起こって、三十年近く心に仄かにあったAへの気持ちが一瞬で嫌悪に変わってしまった

合せて読みたい!
[`yahoo` not found]